2016年2月12日金曜日

[財務経理]架空の外注費を計上した疑いで塗装会社が告発される

千葉の塗装会社、8300万円脱税容疑 国税局が告発 by 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ29426ZJ29UTIL017.html?ref=rss

> 取引先にうその請求書を作らせ、架空の外注費を計上し、所得を少なく見せかけた疑い

売上高4倍と多少なりとも”目立つ”存在の中、架空の外注費を計上するというのは苦しいですね…。

てか、財務情報を経営に活かすこと―はしてなかったのかしら?

仮にしてたとして、わざわざ脱税用の帳簿を別に用意するってのはその方がよっぽど手間も時間もかかって利が少ないと思います(^^;