2016年7月17日日曜日

[鹿島アントラーズ]20年以上もの間「常勝軍団」で在り続ける中長期視点の組織づくり

鹿島の強化部長を20年間務める男。鈴木満が語る監督、OB、鹿島の流儀。 by NumberWeb
http://number.bunshun.jp/articles/-/826065

「良い時期」ばかりではないからこそ、「悪い時期」にどう我慢し(上手く凌ぎ)、次の「良い時期」に向けた準備を的確にできるかが重要ということですね。

言うのは簡単ですが、実際に20年もの間これを貫き通し、その結果として「常勝軍団」というイメージがこびりつくほど長い間強豪として維持・さらなる成長をさせてきたというのは並大抵のことではないと思います。