2016年12月8日木曜日

[宣伝など]続・ボードゲーム「キャプテンダイス」の紹介動画に密かに出てます、というお話

皆様お疲れ様です。経営管理や財務のお話とは関係のない記事が続くにったです。

決してネタがないという訳ではない(というか、取り上げたいネタが多すぎるくらいです。)のですが、差し当たり軽いネタから手を付けるとこんな感じになるよね、といったところでしょうか。

たまたまそういう時期なんだな、ということでご理解いただければ幸いに存じる次第です。


以前、ボードゲームのプロモーションビデオに(顔が出ない程度に)出ることになった件を記事に致しましたが、その元素材の動画(いわゆるノーカット版というもの)がアップされたので、あらためて慎んでご紹介させていただきます。
軽く流れだけ文字に起こしておきますと、
  • 序盤は「大門 vs 住田・信太郎・にった」という構図。大門という”圧倒的王者”を3人で牽制しながら、ところどころ住田とにったがお互いに裏切り合う展開で進んでいく。
  • 中盤には流れの中から「住田 vs 大門・信太郎・にった」、そして「信太郎 vs 大門・住田・にった」的な構図へと移行。…構図は変化したが、やはりいついかなる時も住田とにったが裏切り合う展開は変わらない…。
  • 住田とにったが無駄なドンパチをやっている間に、スーッと頭一つ抜け出す大門と信太郎…!
といった感じになるでしょうか。

一言で言い表すと、

何をやってるんだ、住田とにったよ(呆

ということに尽きますね。


という訳で、終盤以降は「信太郎 vs 大門 …と、その愉快な仲間たち」みたいになってしまっておりますが、2弱の不甲斐なさはお気になさらず、2強のデッドヒートを楽しむ方向でひとつよろしくお願いできればと存じるところです。

そそのかされまくったにったが勝負を挑み続けている間に最終的に撃沈する―という美しき敗者的なストーリー…うーん、素晴らしい!という感じでご覧いただけると理想的でございます(※完全なるにった視点


さて、4人集まるだけでここまで熱くなれるこの「キャプテンダイス」というボードゲームですが、ゲームマーケット2016秋での購入のご予約・お取り置きを下記URLのフォームからできるようになっております。

【キャプテンダイス(CAPTAIN DICE) - ゲームマーケット2016秋-ご予約取り置きフォーム by GRANDOOR GAMES】
http://big-mon.com/gameproduct/captain-dice-introduce/#reserve-form

ご興味をお持ちいただけた方はぜひともご予約・お取り置きを!