2017年1月12日木曜日

「勝ち方」は(自らが)勝つことでしか学ぶことができないけれど、「負け方」は誰のものであっても学ぶことができるよね、というお話:経営管理&財務情報の仕入帳(17/1/12)

皆様お疲れ様です。早くも気温の低さに心がポッキリと折れてしまいそうなにったです。

お風呂好き・こたつ好きということも相まって、冬の間中はずっとぬくぬくしていたい、していたいんですよ…。

夏の暑さに負ければ「冬のほうがマシ」と言い、冬の寒さに負ければ「夏のほうがマシ」と言う…そんな意思弱い僕にどうか、みかんという愛をお送りいただければ幸いに存じる次第であります。


━━━━━━━━━━━━━━━
「(ビジネスにおいて)生き残る成功の形はそれぞれに違うが、潰れる失敗の形はどれも似たものである」
というのは本当にその通りなんですよね。

ですので、「こういうことをやってしまったら失敗するよ」ということを学び、そうならないように実践することがまず第一段階目の学びとしてとても重要だと考える次第であります。

…ということで、まずは引用元に挙げられている、
  • 業績が悪いのに、役員報酬がやたら高い
  • とにかく社長が数字に弱い
  • 公私混同
の3点、自らが当てはまっているかどうか、考えてみていただければと存じる次第です。

【現役の中小企業診断士が目撃した「潰れる/生き残る」中小企業の社長はここが違う! by HARBOR BUSINESS Online】
https://hbol.jp/124519


━━━━━━━━━━━━━━━
仮想通貨である「ビットコイン」が巷で噂に(?)なってから少し時間が経ちましたが、未だに「ビットコインって何?どういう仕組みなの?」と疑問に思っておられる方も多いのではないでしょうか。

そんなビットコイン、肝となるのは採用されている「ブロックチェーン」と呼ばれる技術です。ブロックチェーンの概念さえ理解できれば、ビットコインがどういう仕組みで動いているのかも差し当たっての理解はできるような気がしております。

今後、一般消費者の生活に根付くレベルまで定着するかどうかは分かりませんが、ビットコインを利用できる店舗などが日本国内でも増えているとのデータもありますし、小規模事業者としてはチラチラと横目に見ながら機を見る…といった対応が現時点では妥当なところかな…という感覚でおります。

【「ブロックチェーン」は世界をこう一変させる 仮想通貨の技術が国境を越えて駆け巡る時代 by 東洋経済オンライン】
http://toyokeizai.net/articles/-/152506


━━━━━━━━━━━━━━━
三菱総合研究所が「AIの普及によって、13年後の雇用が240万人減少する」という試算を出したとのことです。

職種別の推計も出されており、該当する業種で下請け業務メインに収益を得ている経営者・事業者としても完全無視はできない情報かな、と感じられるところです。

【AI普及で13年後の雇用 240万人減少と試算 by NHK NEWS WEB】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170110/k10010834181000.html