2017年6月22日木曜日

「やること」より「やらないこと」を決めて守る方が大事なんですよね、というお話など:経営管理&財務情報の仕入帳(17/6/22)

皆様お疲れ様です。事業のパートナーさん達から思いがけず(サプライズで)誕生日プレゼントをいただいたことに感謝感激中のにったです。


アントラーズカラーのネクタイとハンカチ!見ているだけでテンションが上がりますね、ふふふ…!

好きなもの・好みのものを身に着けるって良いですよねぇ。という訳で早速、勝負ネクタイ・勝負ハンカチの1つに加えさせていただきました。

D門さん、あらためて心からの御礼を申し上げます!


━━━━━━━━━━━━━━━
小規模事業者として少々長く事業を行っていると、投資対効果が見合わない話を打診されたり、はたまた自分の力に見合わない(事業体の能力の限界に対して要求されるレベルが高すぎる)話を打診されたり―と、「冷静に見ると断るべきこと」にちょくちょく出くわすようになるものです。

このあたり、「上手に断る技術」を身に着けておくことは大変有用と感じている今日この頃なのであります。

【拾いたくない火中の栗、上手に断るテクニックは?(堀 公俊) by 日経ビジネススクール】
http://school.nikkei.co.jp/news/article.aspx?aid=MMSCea000031052017


━━━━━━━━━━━━━━━
巷で話題となっているメルカリですが、「領収書」が出品されていたことに関連して、事業者がそれを購入して使用するとどうなるか?ということがまとめられております。

ちなみに、結論だけ言うと(そして、わざわざ言うまでもなく)「完全な真っ黒」(「グレー」ではなく、また「0.1歩ラインを超えたクロ」でもない、「完全なる真っ黒」)ということで、小規模事業者の皆様、絶対に手を出さないようにしてくださいね。

【ネットで「領収書」を購入して、節税したい個人事業主…税理士「絶対にやめて」 by ORICON NEWS】
http://www.oricon.co.jp/article/206595/


━━━━━━━━━━━━━━━
水道料金について、今後約30年間で60%の値上げが必要という試算を日本政策投資銀行がまとめたとのことです。

こちら、実際に値上げが行われた場合には、ITなどの水道をほぼ利用しない業種ではそれほど大きな影響はなさそう(といっても千~数千円程度は変わるでしょうが…)ですが、飲食店などの水道を多く利用する業種では万単位での影響がありそうです。

そういう訳で、今のうちから軽く頭に入れておいても良いのかもしれません。

【水道料金、6割の値上げ必要 政投銀が今後30年を試算 by 朝日新聞デジタル】
http://www.asahi.com/articles/ASK634JTBK63ULBJ004.html